FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | comment(-)

怒涛=長文

ドラQパーマン

ちょっとエヴァ絶ち中。あれはよくない。本当によくない。
視聴中は「シンジ君泳げないのか。かわいいなw」とか言ってるが後からじわじわきて、エヴァというか自分に泣けてくるのでよくない。
やはり、レリエル戦の破壊力強し。「ゼーレ魂の座」のBパートも地味にくる。
綾波レイ…感情を知らない等身大の少女でもあり、母性でもあり、神秘でもある。
消え入りそうな儚い声と姿…ああ(´Д`;)あ、あ、あ や な み ぃぃぃぃぃいいいい!!!!!!!

ついに藤子大全集キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
たまに心の琴線に触れる作品に出会うことがありますが、その初めてが藤子F漫画です。
そして今もこれからもずっと好きな作品。
小4からコツコツ集めているからおおよそは持っているんじゃないかな。
SF短編集は無いですが…
ドラえもんは最終巻を読むのが怖くて40巻以降はなかなか集められないです。
映画原作はネジ巻きまで集めましたが…線などを見ていると「最後の最後までマンガを描き続けたんだな…」となんとも言えない気持ちになります。

全集と言ってもオバQは発刊されないだろうと思っていました。
がっ!!刊行ありがとうございます!!!!(ノд`)
読めて本当に嬉しい!
Qちゃんおっちょこちょいだけど愛嬌たっぷりのいいヤツだなぁ(´∀`)
しかも文庫サイズだと思ってたらA5判だ。
枕になるくらいの分厚さにも驚愕!

単行本では差別表現なるものが規制されていたのですが、編集方針に「作者の意図でない改変が行われていた場合、可能な限り本来にもどす」と!!
だから単行本とはかなりセリフが変わっています。

単行本のサイズに合わせてかセリフが削られていた個所もオリジナルに。
他にも細かい部分が変わっていて読み比べると面白い。
巻頭や巻末もいいですね。

どの作品も好きだけど、特にツボったのが「ドラえもんの歌」
アニメの和やかなOPを連想させるタイトルだが、初期ドラのエキセントリックな雰囲気満載で笑った。
ただ暴走するんじゃなく、シュールさを漂わせているのが魅力。
私は変ドラを笑いながら閲覧した部類です。

全集は総ページ約46000、第一期だけで総額5万もするらしい!
ギニャー
妥協するしかないので単行本未収録話が含まれていない作品は基本的に買わない
SF短編早く読みたいなぁ。
それにしてもこれだけ多くの作品を描いてきたなんて本当にすごい人です。
2009/07/29 | 藤子漫画 | comment(0)

コメントの投稿







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。